ハイライフ歯科医師池田昭コラム読売新聞はいからest

ハイライフグループ技術顧問の池田昭医師が「入れ歯」でお困りの方々へ向けて、
読売新聞折込「はいからest」内の”からだの知識~知っ得~”にてコラムを連載しています。

1. 入れ歯の現状
入れ歯を今まで以上に「よく噛める」「外れない」ものに機能アップさせるコンフォート。では、本当にあなたにあった「コンフォートされた入れ歯」を作るには・・・
2. 本当にフィットする入れ歯
本当に合った入れ歯を作れば、今まで諦めていた外食・旅行・スポーツなどに気軽にトライできるようになると思います。快適な毎日を送るために・・・
3. 入れ歯が痛い
原因を解決するのはなかなか難しい問題でしたが、最近では入れ歯の内面に生体用シリコーンを貼り付けることによって二つの原因を解決する方法も出てきました。100症例ほど施してみて、患者さんが痛みを生じたケースはほとんどありませんでした・・・
4. 入れ歯が外れるのは何故?
どうしてこんなに簡単に外れてしまうのだろうかと疑問に思っている方はいらっしゃいませんか。外れてしまう入れ歯には、いくつかの原因が考えられます・・・
5. 総入れ歯の寿命
最初はピッタリとご自身のお口に合っていた入れ歯が、年数が経つと徐々に緩くなってくる。というようなご経験があるのではないでしょうか?合わなくなった入れ歯を我慢して使い続けることによって・・・
6. 入れ歯とアンチエイジング
こわばってしまったお顔の筋肉をほぐすことで、血行促進、筋肉の緩和、顎のスムーズな動き、口を自然に開閉しやすくなります。お顔の筋肉のメンテナンスをすることによって、イキイキとした表情を・・・
7. 入れ歯のお値段(保険診療と自由診療)
自由診療は、保険外診療の意味ですので材料制限がなくなり選択肢は広がります。よりお口にあった入れ歯を作るため、より精密な型取りや表情にあわせた設計など、高い技術力・手間・時間を要し、歯科医師と歯科技工士が連携して・・・
8. 入れ歯を見直す
治療のコツをつかむために非常に多くの試行錯誤を繰り返しましたが、今では自信を持って「痛くなく噛みしめられる入れ歯は作れます。それ以外のご要望はできる限り頑張ります」と言い切れるようになりました・・・
03-6202-1118 0120-108-277

無料相談のお申し込み・お問い合わせはこちら