入れ歯のお悩みは入れ歯のプロにご相談下さい。


■入れ歯の現状
現在、2500万人の方が総入れ歯・部分入れ歯、その他の様々な入れ歯を利用していると言われており、その多くの方が 50歳くらいから入れ歯を利用し始めています。一方で、歯の寿命は平均60歳。人の寿命が延びる=歯を失ってからの生活が長くなるとも考えられます。しかし、入れ歯利用者の多くが「痛い・噛めない・外れやすい」といった悩みを抱えています。インプラントといった新しい選択肢もありますが、「外科手術に対する恐怖心」「高額」、最近事件になった「安全性」など問題は多いようです。

■自分に合った入れ歯の治療法を選ぶことが大切。
歯を失うことで悩みを抱える方はたくさんいらっしゃいます。
今後高齢化が進むにつれて入れ歯利用者も増加することが保険診療・自由診療それぞれの良い点・悪い点はありますが、快適に噛み締めるための選択肢の幅が年々広がってきています。1日3度の食事のためだけではなく、毎日を快適で充実したものにするためには目的にあった治療法を選択することが大切です。

想定されます。
■入れ歯には、入れ歯専門の歯科医院を
入れ歯専門の歯科医院「ハイライフグループ」とは、入れ歯に特化した歯科医院のネットワークです(全国4医院)。特徴は、入れ歯専門の歯科医・技工士が高度な専門知識と経験から患者様一人一人にあった入れ歯を提供すること。まずは治療前の無料相談で現在の入れ歯の問題点を確認し、ご要望の使用感や顔の表情などをじっくり確認することから始まります。入れ歯の製作には試適(洋服でいうと試着)の段階があり、自分の口に合っているかを確認しながら製作していくため、「思っていたものと違うものができた」ということがなく安心です。更に実際に入れ歯を製作する歯科技工士が立ち会い、要望をその場で解決できることも魅力の一つです。もちろん「来院回数・製作費用など」を治療前に明確に提示・説明させていただくので、安心して治療に臨んでいただけるでしょう。


■噛み締められる人生を、もう一度。
入れ歯が合わないことで、好きなものを食べられないばかりか、内向的な性格になってしまった患者様もいらっしゃいます。噛むことが人生にどれだけ影響を与えるかをわたしたちは知っています。入れ歯が合っていれば、外れることも歯ぐきが痛むこともありません。入れ歯の悩みをお抱えの方は、お近くハイライフグループ歯科医院へご相談ください。(ハイライフグループにて提供される入れ歯は自由診療となります)
 昨今、このようなニーズに合わせて入れ歯専門の歯科医院が登場しています。